プラセンタで生理痛を穏和してツライ生活にサヨナラ!

      2016/03/22

プラセンタで生理痛が軽くなる?

プラセンタは美肌効果をはじめ様々な効果、効能がありますが、生理痛が重い女性にとって嬉しい効能があります。

それは、生理痛(頭痛、腰がだるい、腹痛)などの不快な症状を軽減することができるのです。

生理痛が重い原因は、「プロタグランジン」という子宮を収縮させるホルモン物質が過剰に分泌されているからです。

このプロタグランジンの量をプラセンタは調整して痛みを起こさなくすることができるのです!

プラセンタのホルモン調整作用で生理痛を予防

女性ホルモンの乱れはストレスが原因と考えられます。

卵巣の中にある卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2つのホルモンで女性は月経から妊娠、出産するための必要不可欠な物質です。

生理不順や更年期障害で悩まされている女性は、女性らしい体や情緒を維持するエストロゲンが不足していることです。

プラセンタは、自律神経調整作用と内分泌作用があるので、自律神経の乱れを正常にして足りないホルモンを分泌することで、両方のホルモンの量が調整されます。

このためプラセンタのホルモン調整作用には、痛みや炎症を引き起こすプロタグランジンの過剰な分泌を抑える作用をしているので、生理痛に効くとされています。

実際に使用しているプラセンタ

私が実際に使用しているプラセンタは、高濃度でリーズナブルなので長く続けられるため、生理前などは問わずに日常的に摂取できるのが気に入っています。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

生理中の冷えやむくみもプラセンタで解消できる

生理前から生理中のむくみや生理後半に冷えるのも、血流の悪さが原因です。

冷え症は、生理痛の原因になるので新陳代謝を上げることで改善できます。

年を重ねるごとに代謝機能が低下して、血行が悪くなりますがプラセンタの血行促進作用で冷えやムクミを感じにくいカラダにします。

血のめぐりが良くなることで生活習慣病の対策にもなりますし、ダイエットやお肌にも良い影響を与えます。

代謝アップすることで、PMS(月経前症候群)月経困難症、生理不順、更年期障害を軽くすることができます。

プラセンタで生理痛がひどくなることはある?

プラセンタを摂取することで、ホルモンを整えられるのですが飲み始めた最初の頃にホルモンの乱れが強い人ほど生理痛が重かったり、月経の量が多かったり長く続いたりするようです。

これは副作用ではなく体の中の組織が正常に戻ろうとしているサインと考えてください。

プラセンタは成分の中でも最も副作用が少ないので安心して摂取できるのでオススメです。

副作用は、プラセンタのたんぱく質に反応してアレルギー症状を引き起こすことが稀にあります。

アレルゲン物質に敏感なかたは、注意してください。

生理痛に効くプラセンタの摂取方法

3つの方法でプラセンタを体内に取り入れることができます。

それぞれメリット、デメリットがあるので説明していきます。

メリット

サプリメントでも高濃度な馬や豚由来で数多く販売されている。

馬プラセンタはどの動物性よりも効果があるとされている。

ドリンク、ゼリーなども甘いオレンジ味などに工夫されているので飲みやすくおやつ感覚で手軽に飲める。

デメリット

注射は費用が割り高で保険はエイジング目的だと適用されない。

1回(アンプル~3アンプル)で2000円~5000円ほど。

サプリメントは低濃度な粒もあるので選ぶときはしっかり濃度をチェックすること。

ドリンク、ゼリーは他の成分と混ぜ合わせているので、濃度が薄くなっている商品が多い

まとめ

プラセンタは、不調なカラダを元気にする素晴らしい成分です。

生理痛でブルーになる前にプラセンタを摂取することで快適な1か月を過ごせるようになりますよ。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。